おすすめオンライン英会話スクールランキング

英会話スクールおすすめランキング

Ryu(現在小学4年生)は、幼い頃から英会話を習っています。
しかし、両親である私たちは、英語をまったく話せません。

そのためRyuは、小学2年生の頃からオンライン英会話を習い始め、今では、Google翻訳を使いながらですが、英語でブログを書くほどになりました。

そんなRyuが、実際に利用したオンライン英会話スクールを一覧でまとめたものがコチラです。

 

そして、その中から実際に登録してよかったスクールをランキング形式でまとめました。

英会話を習う場合、特に子どもが習う場合は、スクールのシステムや教材、料金も大事ですが、一番大事なのは先生との相性です。

そしていくらおもしろくて楽しい先生でも、教え方がイマイチの先生だと、レッスンは楽しいかもしれませんが、英語は上達しません!

とはいえ、お子さんのタイプや、現在の英語力によってオススメするスクールも異なります。
そのため、どの部分を重視するかによってわかりやすいように表にしてみました。

 

オンライン英会話スクール比較表



















O
K












e英会話有料×××
ECC1~2回××
イングリッシュベル2回××
イングリッシュセントラル1回×××
エイゴックス1回××
キッズスター2回××××
kimini10日間××××
QQ English2回×××
グローバルクラウン2回××××
ジオス1回×××
DMM英会話2回×××
ネイティブキャンプ1週間×
ハッチリンクジュニア2回
ハナソ2回××××
vipabc1回××××
mytutor2回×××
ラーニー2回××××
リップルキッズパーク2回××
レアジョブ2回××××

★:fantastic(素晴らしい)
○:good(良い)
△:soso(まぁまぁ)
×:bad(悪い)

子ども専用オンライン英会話教室

子ども専用コースがあるのは、

  • ECC
  • キッズスター
  • QQ English
  • グローバルクラウン
  • ジオス
  • ハッチリンクジュニア
  • hanaso kids(ハナソ)
  • ラーニー
  • リップルキッズパーク

です。

初めて英会話を習うお子さんや、オンラインレッスンが初めてのお子さんには、子ども専用コースがあるスクールがオススメです。

 

月々のレッスン代が安い英会話教室ベスト3

月々3,000円(税抜)以下でレッスンを受けることができるのは、

  • キッズスター:2,759円(6回)
  • hanaso kids:2,800円(週1回)
  • リップルキッズパーク:2,838円(週1回)

こちらの3社です。
すべて子ども専用スクールですよ。

 

ネイティブの先生を選べるスクール

ネイティブの先生を選べるスクールは、

  • ECC
  • エイゴックス
  • DMM
  • ネイティブキャンプ
  • ハッチリンクジュニア

です。

ネイティブの先生を指定した場合は追加料金が必要であったり、ネイティブ講師専用コースに申し込まないといけません。

 

バイリンガル・日本語がわかる先生を選べるスクール

  • グローバルクラウン
  • ラーニー

この2社は講師が全員バイリンガルの日本人です。

グローバルクラウンは3歳~12歳まで、ラーニーは小学生専用のグループレッスンなので、初めて英会話を習うお子さんにオススメです。

とくに、ラーニーは日本語でレッスンが進み、英会話だけでなく英語の文法なども学べる総合的な英語教室です。

 

家族・兄弟姉妹で習うとお得なスクール

家族や兄弟でポイントを分け合えたり、家族会員制度(通常よりリーズナブル)があるスクールは、

  • イングリッシュベル
  • ネイティブキャンプ
  • ハッチリンクジュニア
  • リップルキッズパーク

この4社です。
大人の家族会員(パパやママも習いたい場合)の場合は、ネイティブキャンプがオススメです。

 

キャンセルがギリギリまでOKなスクール

予約したレッスンを、ペナルティなくギリギリまでキャンセルOKなのは、

  • ECC:30分前まで
  • kimini:直前まで
  • DMM:30分前まで
  • hanaso kids:30分前まで
  • レアジョブ:30分前まで

です。

子どもは突然熱を出すこともありますし、ギリギリまでキャンセルOKなのはたすかりますよね。
中には、キャンセル(振り替え)が一切できないスクールもあるので、この項目は要チェックですよ。

 

特別なコース(カランメソッドなど)を選べるスクール

カランメソッド キッズを学べるのはQQ Englishネイティブキャンプ、カランメソッド系のDMEを学べるのはイングリッシュベルです。

カランメソッドは、大人にもオススメのちょっとハードな勉強法ですが、頭の柔らかい子どもにはすんなり学べるオススメの方法です。

 

無料体験について

無料体験は絶対に受けておきましょう。

スクールの内容や方針が気に入ったとしても、実際に受けてみると想像と違っていることも多いです。
ただ、先生についてはどうしても当たり外れ(子どもに合うか合わないか)があるので、ある程度回数をこなしてお気に入りの先生を見つける必要があります。

そのため、体験レッスンでは、先生の善し悪しよりもスクールのシステム

  • レッスンの内容
  • レッスン後のフォロー
  • 予約の取りやすさ

などをチェックしましょう。

 

英会話スクールおすすめベスト5

子どもそれぞれのタイプによっておすすめスクールは異なりますが、RYUが体験レッスン後に実際に契約したスクールでオススメなのは、

  1. hanaso kids
  2. QQ English
  3. ネイティブキャンプ
  4. ECC
  5. ラーニー

です。

 

1.hanaso kids(安い・楽しい・キャンセルがギリギリまでOK)

  • 子ども専用スクール:4歳~15歳
  • 先生:フィリピン人
  • 月謝:2,800円(週1回)~
  • キャンセル:30分前まで
  • 通信方法:スカイプ

ハナソキッズは、月謝が安く、キャンセルがギリギリまでOKな子ども専用スクールです。
RYUは、体験レッスンでたまたま良い先生に当たり、その先生が好きで長く在籍していました。

詳しくはコチラ hanaso kids
【無料体験はコチラ】

 

2.QQ English(大手の安心感・学研の教材使用)

  • 子ども専用コース(Talking Time):小学生
  • 先生:フィリピン人
  • 月謝:3,500円(月4回)
  • キャンセル:1時間前まで
  • 通信方法:スカイプ

QQ Englishには、カランキッズコース(3,685円~)もあります。
Talking Time(トーキングタイム)は、学研の教材を使用するので、絵も日本向けでかわいくオススメですよ。

詳しくはコチラ QQ English
【無料体験はコチラ】

 

3.ネイティブキャンプ(レッスン受け放題)長期休暇にオススメ

  • 年齢制限なし
  • 先生:数十カ国の先生から選べる
  • 月謝:5,980円(受け放題)
  • キャンセル:1時間前まで
  • 通信方法:独自の通信方法(スマホアプリあり)

ネイティブキャンプは、月々5,980円でレッスンし放題です。
しかも予約が必要ありません。
ただし、カランキッズを受ける場合は予約が必要です(予約をするのには100ポイント=約200円必要)。

RYUは、カランキッズを受けるためにネイティブキャンプに登録しました。

家族会員は1,980円で入会できるため、親子でオンライン英会話を習いたい場合は、1人:3,980円と、家族会員が増えるほど1人当たりの金額が安くなります。

ただし、カランキッズ以外の子供用コースレッスンは、そんなにオススメではありません。

詳しくはコチラ ネイティブキャンプ
【無料体験はコチラ】

 

4.ECC(ネイティブの先生のレッスンを受けたい)

  • ECCオンラインレッスンこども英会話:小学生専用
  • 先生:フィリピン人コース・ネイティブコース
  • 月謝:12,520円(月4回:ネイティブコース)
  • キャンセル:30分前まで
  • 通信方法:独自の通信方法

発音の矯正をしたくてネイティブコースに申し込みましたが、とにかく高いです(フィリピン人コースは月4回:3,000円)。

ただ、先生のレベルはかなり高く、子どもを教えることに慣れていてしかも上手です。
お金はかかりますが、短期間で効率的に学びたい方にはオススメです。

詳しくはコチラ ECCオンラインレッスン
【無料体験はコチラ】

 

5.LEARNie(ラーニー)文法も学びたい・日本語でのレッスン

  • 小学生専用
  • 先生:日本人(バイリンガル)
  • 月謝:6,000円(月1回)
  • キャンセル:不可
  • 通信方法:独自の通信方法

英会話教室というよりは、英語教室といったイメージのスクールです。
グループレッスンで、バイリンガルの先生が日本語でレッスンを進めます。

そのため、文法などもしっかり学ぶことができます。
ただし、毎週決まった時間にレッスン(1時間)があり、振り替えができないのがデメリットです。

詳しくはコチラ ラーニー
【無料体験はコチラ】

 

最後に

どのスクールがお子さんにあっているかは実際に体験してみないとわかりません。

ただ、むやみやたらに体験レッスンに申し込むと、子どもに慣れていない先生に当たった場合に、子どもが英語に苦手意識を持つようになってしまいます。

そのため、ある程度見極めてから何社か(できれば5スクール以上)体験レッスンを受けてから入会するスクールを決めましょう。

入会してもほとんどのスクールは1ヶ月で止めることもできますよ。

 

実際に体験したオンライン英会話スクール一覧(20社以上)