オンライン英会話1位「レアジョブ」の子供向けレッスン

レアジョブ(rarejob)

「毎日1レッスン受けることができるオンライン英会話教室」として、DMM英会話と並んで人気の「レアジョブ英会話」は、オンライン英会話業界で唯一の上場企業です。

子供専用のコースはなく、小学生以下は大人と同じコース(中学生でも可)、中学生・高校生は中高生専門のコース(料金も異なる)があります。

 

レアジョブ英会話の特徴

先生フィリピン人
※先生を選べる
体験レッスン2回(無料)
レッスンについてタイプ個人レッスン
回数毎日1回・2回・4回
月8回
時間6時~1時
一部祝日は休み
1レッスン25分
キャンセル30分前まで
予約5分前まで
通信※悪い場合もある
支払い方法クレジット決済
その他の費用中高生コースのみテキスト購入
必要なものパソコン・タブレット・スマホ
ネット回線
ヘッドセット
Webカメラ

ファビコン(恐竜)体験レッスン2回無料レアジョブ英会話

 

先生はフィリピン人のみ

レアジョブでは、フィリピンに住む先生の自宅とSkype等でつなげてレッスンを行います。
※ビジネスコース(一部通常のコース)のレッスンは、フィリピンにあるレアジョブのオフィスとつながります

先生は4,000人以上登録していますが、すべての先生が毎日レッスンをしているわけではありませんし、すべての先生が子供向けではありません。

 

通信状態が悪い?

フィリピンは日本に比べると通信状態が良くありません。

そのため、セブのITパークにオフィスを構え、そこからレッスンを行うスクールも多いのです。
(セブのITパーク・ビジネスパークのビルは高速通信が可能なところが多い)

レアジョブも、フィリピンにオフィスを持っていて、そこからレッスンを行う先生もいますが、大半は先生が自宅でレッスンを行っています。

 

実は、RYUが体験レッスンを受けた際、初回のレッスンが音声も動画も途切れ途切れできちんとしたレッスンを受けることができなかったんです。
でも、それを日本人スタッフに伝えるとすぐに体験レッスンを2つプレゼントしてくれました。

通常、他のスクールであれば、「今月は2回休校日(フィリピンの祝日等)があります。ご迷惑をおかけします。」で終わるところを、レアジョブでは「2回の振替えレッスンチケットを配布」など対応が素晴らしいです。

顧客満足度1位なのも納得ですね。

 

レッスンで使う教材【無料】

レアジョブの場合、レッスンで使う教材は、

  • 幼児用:ネットにある教材
  • 小学生:レアジョブオリジナル教材(ネット上にある)
  • 中学・高校生コース:市販の教材を使用
    ※中学生・高校生でも通常のコースで学ぶ場合は必要なし

オンライン・オリジナルの4,000以上の教材から選べるとありますが、幼児のネット上の教材を除き、小学生の子供が楽しんで学べるような子供専用教材はありません!

小学生も大人と同じ教材を使用します。
超初心者用(Hello! Good morning!などのあいさつから学ぶようなもの)もありますが、大人用の教材なのでかわいい絵などはなく、出てくる例題の人物も大人ばかりです。

 

Skypeなしのレッスンも可能

2018年11月26日から、「レッスンルーム機能」を誰でも使えるようになりました。

「レッスンルーム機能」は、レアジョブ英会話のサイト内でレッスンを受けるシステムです。
そのためSkypeが必要ありません。
※「レッスンルーム」のマークがついた先生のみ対応

もちろん、Skypeでのレッスンも可能です。

 

レアジョブ英会話アプリ

スマホ・タブレットでも「レッスンルーム機能」を使用できますが、すべての機能を使えるわけではありません。

しかし、スマホ・タブレットの場合は、レアジョブ英会話アプリをダウンロードすれば、アプリでレッスンを受けることもできます。
※アプリでのレッスンも「レッスンルーム」のマークがついた先生のみ対応

  • Android
  • iPhone(iPad)

どちらのアプリもあります。
アプリを使えば、レッスンがないときでも、英語学習に関する教材や記事を見ることができますよ。

 

レアジョブ英会話の料金


レアジョブにはコースが3つと、オプションが1つあります。

  1. 日常英会話コース
  2. 中学・高校生コース
  3. ビジネス英会話コース

ビジネス英会話コースは子供には関係ないため、ここでは紹介しません。

子供の場合は、日常英会話コースを選ぶことになります。
英検をとるのが目的の方は「中学・高校生コース」がオススメです。

 

1.日常英会話コース

日常英会話コースのみ、2つのレッスンプランがあります。

  • 毎日○回プラン
  • 月に8回プラン

 

毎日プラン

1日1回1日2回1日4回
5,800円9,700円16,000円

※税抜

子供の場合は(大人の場合も)、1日1回のレッスンでも多いほうだと思います。

1日1回のコースでも、1回のレッスンは200円前後(税込)です。
かなりリーズナブルですよね。

 

回数プラン

回数プランは、月8回:4,200円(税抜)です。
1回あたり567円(税込)となり、かなり割高ですのでオススメしません。

 

2.中学・高校生コース

このコース、実は人気すぎてずっと新規受付を停止していたんです。
しかし、2018年12月12日より新規受付が再開されました!

お値段は、1日1レッスン(25分):9,800円(税抜)です。

かなり割高ですが、このコースではテキストを使って勉強を進めます。
また、特別な研修・認定を受けた先生しか選べません。

 

英検を目指しているお子さんにはピッタリのコースだと思いますよ。

 

中学・高校生コースで使用するテキストについて

中学・高校生コースでは、

  • Go for it!
  • 英検二次試験・面接 完全予想問題

を使います。
これらは、通常の書店やAmazonなどで購入可能です。

 

Go for it!

すべて英語で書かれたテキストです。
ワークブックも販売されています。

 

英検二次試験・面接 完全予想問題

英検書書店売上No.1の旺文社のテキストです。
CD・DVD付きでこの価格ですし、もちろん日本の書籍なので日本語での説明もあります。

 

オプション「あんしんパッケージ」

月額:980円(税抜)で、

  • 日本人カウンセラーによる学習相談
  • レッスンの自動予約
  • 「スピーキングテスト」の割引購入

が利用できます。

 

日本人カウンセラーの学習相談

専門の日本人スタッフに英語の勉強について相談できるというとっても良さそうなサービスなのですが、

  • 3ヶ月に1回だけ!
  • 1回:15分

のサービスです。

毎月980円払って、カウンセリングは3ヶ月に1回なんですよ。
つまり、1回15分のカウンセリング料金が3,175円(税込)ということです。

カウンセリング後にカウンセリングレポートをくださるということなのですが、それでもやっぱり高いですよね。

 

レッスンの自動予約

決められた日時に自動的にレッスンを予約するサービスです。

たとえば、「月・水・金の6時~ 毎日レッスン自動予約、その他の曜日は自分の好きなときに予約」なんてこともできます。

ただし、自動予約は先生を指定できません。
また、月8回コースの方は利用できません。

 

好きな先生のレッスンを固定でとれるのであればよいサービスだと思いますが、ランダムなのはイヤですよね。
子供がそんなに好きじゃない先生にあたったら、「もうレッスン受けたくない!」ってなりそうです。

 

「スピーキングテスト」の割引き

レアジョブの会員であれば、Web上で24時間いつでも受けることができるテストです。
通常2,980円(税抜)のところ、980円(税抜)で受けることができます。

  1. 自己紹介
  2. 音読(指定された英文を音読)
  3. 質疑応答(質問に対して回答する)
  4. ロールプレイ(地図を見ながら目的地まで案内するなど)
  5. 画像描写(写真を見て詳しく描写する)
  6. リスニング・文章力(ストーリーを聞いて、その内容をまとめる)

これらが20分間で行われます。
相手はコンピューターですが、審査をするのは人間です。
15日ほどしてからスコアが返ってきます。

ある程度レベルが上がったら、子供さんの得意なところと不得意なところがよくわかるので、ときどき受けてみるというのもいいかもしれません。

3ヶ月に1回受ける予定があるのであれば、このオプションに入る価値は充分にあるでしょう。

 

体験レッスンについて

体験レッスンは、

  • Skype
  • レッスンルーム機能

が利用できます。

1回目の体験レッスンはレベルチェックです。
そのため、先生やコースを選ぶことができません。

1回目のレッスンのあと、日本人スタッフとのカウンセリングがあります。
このカウンセリングでは、わからないことがあれば、日本語で質問することができます。

2回目の体験レッスンは好きなコース・先生を選んで予約します。

 

すべての体験レッスン終了後、ムリに勧誘されたり有料会員に変更になっているなんてことはありません。

体験だけでもまったく問題ないです。
ただ、その後もメールはいっぱい届きます。

 

体験レッスンのやり方【動画】

レッスンルームを利用して体験レッスンを受ける場合の動画です。

 

リップルキッズパーク(ripple kids park)との関係

2016年12月、子供専用オンライン英会話教室として有名なリップルキッズパーク(ripple kids park)は、レアジョブの傘下に入りました。

そのため、2016年までリップルキッズパークで遊べたオンライン英会話ゲーム「英剣伝説」は、リップルキッズパークとは切り離されています。
※サイト自体はまだあるようです

 

リップルキッズパークが、レアジョブのグループ会社(子会社)になったとはいえ、リップルキッズパークとレアジョブではシステムが異なります。

リップルキッズパークのシステムの良さはそのままに、サイトがシンプルで見やすくなった程度です。

もちろん体験レッスンも、

  • レアジョブで2回
  • リップルキッズパークで2回

それぞれ受けることができます。

詳しくはコチラリップルキッズパーク【公式】

 

レアジョブ英会話がオススメなキッズ

レアジョブは、子供専用のコースがありません。
そのため、子供に慣れている先生も少ないです。

とはいえ、毎日レッスンを受けるのであれば1レッスン200円ほどです。
「とにかく回数を受けて英語に慣れてもらいたい!」というのであればレアジョブは最適なスクールではないでしょうか。

 

これらを踏まえて、レアジョブがオススメなのは、

  • 英検をとりたい中高生
  • 毎日レッスンを受けたい
  • 子供っぽい教材は苦手

というお子さんです。

 

体験レッスンは2回無料で受けることができますし、レベルチェックをしてもらえますし、日本人のカウンセリングも付いてくるのでオススメです。

詳しくはコチラ レアジョブ英会話
【体験レッスン2回無料】

 

オンライン英会話教室比較ランキング