「私も」を英語で「me too」と言うのは間違い!?

me,too・me,neither

Eテレの某人気アニメのエンディングソングに、こんな曲があるのをご存じですか?

♪知ってた?
me tooって「わしも」って意味なんだよ
知らなかったよ me too

宮藤官九郎さん作詞、木村カエラさんが歌う「明日もme too」です。

でも、この歌詞・・・

間違っているんです!

 

スポンサーリンク

「私も」が「me,too」とは限らない理由

me,too」は、「私もまったく同じ考え(意見・思い)です」というときに使いますが、肯定文にしか使えません。

つまり、

I like green peppers.
(私、ピーマン好き)
Me, tooo!
(私も!)

これはOK!です。

強調するために、SNSや友達との会話であれば、totoooooなどと表現することもあります(テストで書いたらダメだよ)。

でも、

I don’t like green peppers.
(私、ピーマン嫌いなんだよね~)
Me, too!
(私も!)

これは間違いです。

「don’t 」を使っている文、つまり、否定文には「me, too」は使えません。

この場合は、

  • Me, neither
  • Neither, do I!
  • I don’t like green peppers, either

などを使います。

つまり、me,tooは「私も」という意味ですが、「私も」がme,tooとは限らないんです。

 

スポンサーリンク

me,tooの使い方【肯定文】

me,too

基本的には、肯定文への答えであれば「me,too」です。

しかし、肯定文への答えだからといって「me,too」ではない場合もあります。

 

肯定文がme,tooとも限らない!

me,too」は、「私もまったく同じ考え(意見・思い)です」というときに使うため、

I love you!
(あなたが好き)
Me, too!
(私も!)

「私もあなたが好き!」というつもりで「Me, too!」は使えません。

「me, too」は「私もまったく同じ考え(意見・思い)です」という意味なので、この場面で「me, too」を使ってしまうと、「私も私のことが好きです!」となってしまうのです。

ですので、文章に目的語(you, him…など)が入っている場合は、「me」を使わず、

  • You, too.
  • I love you, too.

などと答えます。

 

スポンサーリンク

neitherの使い方【否定文】

me,neither

否定文の場合は、

  • neither
  • either

のどちらかを使いますが、me, too」と同じように使うのであれば、neitherを使い「neither, too」と言います。
※「either, too」とは言いません!

そのため、否定文で「私も!」と言いたい場合は、

I don’t like green peppers.
(私、ピーマン嫌いなんだよね~)
Me, neither
Neither, do I!
(私も!)

と使います。

Neither, do I!」のほうがより丁寧な表現です。

 

否定文だからといってme,neitherとも限らない

ちょっと特殊な例ですが、否定文でも「me, neither」を使わない場合があります。

例えば、

Don’t be late!
(遅刻しないようにね!)
You, too!
(あなたもね!)

という場合は、You, neitherではなく、Nor, you!You, too!を使います。

 

スポンサーリンク

eitherの使い方【否定文】

either

否定文でも、文章で返事をするときには、eitherを使います。

I don’t like green peppers.
(私、ピーマン嫌いなんだよね~)
I don’t like green peppers, either!
(私もピーマン嫌いなの~!)

つまり、この文章に同意する場合は、

  • Me, neither
  • Neither, do I!
  • I don’t like green peppers, either

と答えます。

スポンサーリンク

まとめ

共通の趣味や話題があると、会話が盛り上がりますよね。

「私も!」はとっても便利な言葉です。

簡単に答える丁寧に答える
肯定文Me, too文章+, too
否定文Me, neitherNeither, ~文章+, either

肯定文は「too」だけですが、否定文は「neither」と「either」の使い分けが必要です。

 

「neither」と「either」の覚え方

私が「neither」と「either」を初めて覚えたときは、neither」は簡単に答えれる代わりに、「N(荷物)」が付いてくると覚えていました。
※Me, eitherとは言いません(簡単に答える場合はMe, neither)

 

Me, too!とMe, neither!を使いこなそう

友達同士であれば、Me, too!Me, neither!を使えれば充分だと思います。

しかし、注意点にもあったように、たまにYou, too!であったり、Nor, you!を使う場面もあるので、不安なときは文章で返すようにしましょう。

とくに、I love you!などの感情がこもった文章は、簡単に返さず、きちんとこちらからもI love you, too!と文章で答えましょう。