ディズニープリンセス英語対訳名言集(The Best Life Quotes From Disney Princess)

ディズニープリンセス(disney princess)

Disney movies have lots of “wonderful words”.
ディズニー映画にはたくさんの素敵な言葉が出てきます。

I summarized wonderful quotes of Disney princesses.
そこで、ディズニープリンセスの素敵な名言を集めました。

 

※この記事は小学生RYUではなく母が書いています

Sponsored Links

Snow White And The Seven Dwarfs(白雪姫)1937

Princess of “Snow White And The Seven Dwarfs” is Snow White.
「白雪姫」のプリンセスは白雪姫です。

“Everything’s going to be all right.”
きっと何もかもうまくいくわ。

With a Smile and a Song(歌とほほえみと)

“With a smile and a song life is just a bright sunny day.”
微笑みと歌があれば人生はいつも輝いてみえる。
“Remember you’re the one who can fill the world with sunshine.”
覚えておいて。あなたこそが世界に輝きをもたらせる人だという事を。

These are passages from Snow White’s insertion song “With a Smile and a Song”.
どちらも白雪姫の挿入歌「歌とほほえみと」の一節です。

It is not so famous in Japan, because Japanese lyrics are totally different contents.
But it is famous in English.
日本語の歌詞はまったく別の内容となっているので日本ではあまり有名ではないですが、英語では有名なんですよ。

Cinderella(シンデレラ)1950

Princess of “Cinderella” is Cinderella.
「シンデレラ」のプリンセスはシンデレラです。

“They can’t order me to stop dreaming.”
私が夢を見ることだけは誰にも止められない。
“There must be something good abou him…”
悪者にもいいところが一つくらいあるわ。
“I know it isn’t easy, but…at least we should try to get along together.”
簡単じゃないけど…努力してちょっとだけ仲良くしてみて。

A Dream Is A Wish Your Heart Makes(夢はひそかに)

“No matter how your heart is grieving. If you keep on believing, the dream that you wish will come true.”
悲しいときも信じていればいつか夢は叶う。

This is a passage from Cinderella’s insertion song “A Dream Is A Wish Your Heart Makes”.
シンデレラの挿入歌「夢はひそかに」の一節です。

Sleeping Beauty(眠れる森の美女)1959

Princess of “Sleeping Beauty” is Princess Aurora.
「眠れる森の美女」のプリンセスはオーロラ姫です。

But they say if you dream a thing more than once, It’s sure to come true.
同じ夢を何度も見るとその夢は叶う。

The Little Mermaid(リトルマーメイド)1989

Princess of “The Little Mermaid” is Ariel.
「リトルマーメイド」のプリンセスはアリエルです。

“Who says that my dreams have to stay just my dreams?”
私の夢は私の夢で終わらなければならないって誰が言ったの?
“What makes someone special? I suppose it all depends. It’s what’s unique in each of us.”
特別な人になるには何が必要なのかしら?それはその人によると思うの。だからこそ私たちみんな違うのよ。

Part of Your World(パート・オブ・ユア・ワールド)

“Wouldn’t you think I’m the girl
the girl who has ev’rything?”
女の子はなんでもとっておくの。
(歌詞:♪何でも持ってる私はすべて)

This is a passage from The Little Mermaid’s insertion song “Part of Your World”.
リトルマーメイドの挿入歌「パート・オブ・ユア・ワールド」の一節です。

※ev’rything=everything

Beauty and the Beast(美女と野獣)1991

Princess of “Beauty and the Beast” is Belle.
「美女と野獣」のプリンセスはベルです。

Belle(朝の風景)

“There must be more than this provincial like!”
こんな田舎暮らしよりもっと素敵な人生があるはず!
(歌詞:♪素敵なことが欲しい)

This is a passage from Beauty and the Beast’s insertion song “Belle”.
美女と野獣の挿入歌「朝の風景」の一節です。

I think that “素敵なことがもっと欲しい” is a better translation as in Japanese lyrics.
日本語歌詞にもあるように、「素敵なことがもっと欲しい」が適訳だと思います。

Pocahontas(ポカホンタス)1995

ディズニープリンセス(disney princess)

Princess of “Pocahontas” is Pocahontas.
「ポカホンタス」のプリンセスはポカホンタスです。

“The water’s always changing, always flowing But people, I guess, can’t live like that.”
水は常に変化し、常に流れているんだ。だけど人々はそんなふうには生きれないと思う。

Colors of the Wind(カラー・オブ・ザ・ウィンド)

“If you walk the footsteps of a stranger, you’ll learn things you never knew you never knew.”
もしあなたが見知らぬ人の足跡を歩いたら、あなたが今まで知らなかったことを学ぶでしょう。
(歌詞:♪見知らぬ心の扉開けて覗いて欲しいの)

This is a passage from Pocahontas’s insertion song “Colors of the Wind”.
ポカホンタスの挿入歌「カラー・オブ・ザ・ウィンド」の一節です。

I think that “見知らぬ心の扉開けて覗いて欲しいの” is the best translation as in Japanese lyrics.
これも日本語歌詞にもあるように、「見知らぬ心の扉開けて覗いて欲しいの」が素晴らしい訳だと思います。

The Princess and the Frog(プリンセスと魔法のキス)2009

Princess of “The Princess and the Frog” is Tiana.
「プリンセスと魔法のキス」のプリンセスはティアナです。

“The only way to get what you want in this world is through hard work.”
欲しいものを手に入れるための唯一の方法は、努力をすること。
“You can’t get what you want just by wishing for it.”
望んでるだけでは欲しいものなんて手に入らないわよ。

Tangled(塔の上のラプンツェル)2010

Princess of “Tangled” is Rapunzel.
「塔の上のラプンツェル」のプリンセスはラプンツェルです。

I’ve Got A Dream(誰にでも夢はある)

I’ve got a dream!
私には夢があるの!
(歌詞:♪誰にでも夢はある)

This is Tangled’s insertion song “I’ve Got A Dream”.
ラプンツェルの挿入歌「誰にでも夢はある」です。

I See the Light(輝く未来)

I’m where I’m meant to be.
ここへ来ることは運命だったのね。
(歌詞:♪やっと見つけた私のいる場所)

This is a passage from Tangled’s insertion song “I See the Light”.
ラプンツェルの挿入歌「輝く未来」の一節です。

Brave(メリダとおそろしの森)2012

Princess of “TBrave” is Merida.
「メリダとおそろしの森」のプリンセスはメリダです。

“Our fate lives within us; you only have to be brave enough to see it.”
運命は自分の中にある。必要なのはそれと向き合う勇気。
“You control your destiny — you don’t need magic to do it. And there are no magical shortcuts to solving your problems.”
自分の運命は自分で決められるよ。そこに魔法は必要ないし、問題を解決するための魔法の近道もないのよ。

Frozen(アナと雪の女王)2013

Princess of “Frozen” is Elsa.
「アナと雪の女王」のプリンセスはエルサです。

Let it go(レット・イット・ゴー)

“Let it go.”
開放する
(歌詞:♪ありのままの)

This is a passage from Frozen’s insertion song “Let it go”.
アナと雪の女王の挿入歌「レット・イット・ゴー」です。

Let it go(レリゴー)の訳について

Let it goは、老若男女に人気の曲ですよね。

「♪レディゴー」と間違えやすいですが、「レディゴー(Ready go)」だと、「よーいどん!」ですとか、「準備完了!」といった意味となってしまいます。

Let it go(レリゴー)は、

  • let:~させる
  • it:それ
  • go:行く・進む・向かう

つまり、it(それ)をgo(向かう)let(させる)ということです。

itが何かで訳が変わりますが、「Let it go」の前の歌詞が、

“Don’t let them in, don’t let them see
Be the good girl you always have to be
Conceal, don’t feel don’t let them know
Well, now they know”
誰も入れてはいけない、見られてもいけない
いつも良い子でいなければならない
隠して…知られてはならない
でも、もう知られてしまった
(歌詞:♪とまどい 傷つき 誰にも打ち明けずに 悩んでた それももうやめよう)

ということなので、これまでの感情(心)がitなのだと思われます。
そのため、心をgoさせる→心を開放する→ありのままということなんだと思います。

 

※この記事は小学生RYUではなく母が書きました